お知らせ

令和5年度希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」最終候補作品決定

2024年01月09日



令和5年度 希望の大地の戯曲賞「北海道戯曲賞」最終候補作品



1月5日に開催した1次審査会の結果、以下の5作品(応募総数141作品)が審査を通過し、最終候補作品として選出されました。

                     

『犬と独裁者』          鈴木アツト(東京都)

『流れてく』             久保田響介(東京都)

『ふねを漕ぐ魚たち』 白江夏生み(東京都)

『迷惑な客』             七坂稲 (兵庫県)

『老獣のおたけび』    山本タカ(東京都)



(作品名50音順、敬称略)

 

最終審査会は令和63月11日開催予定。 

結果はホームページで発表します。 

http://haf.jp/gikyoku.html

トップページ